レンタル収納事業をバックアップする管理システムならタイガーエイト

業務の効率化

「IT革命」という静かな変化によって、ビジネスの環境はすっかり一変してしまいました。

規模の大小を問わず、さまざまな情報がコンピューターによって処理されており、もはや「情報システムなしには事業が成り立たない」といっても過言ではありません。

これら情報システムは、ミスのない計算を可能にし、自動処理によって複雑な作業がボタンひとつで行えるなど、主として“業務の効率化”という恩恵をもたらしました。“業務の効率化”は、人件費の削減に直結します。こうした固定費の削減で“強い財務体質”を手に入れた企業の一部は、少ないスタッフで確実な成長を可能にしています。

さて、タイガーエイトは、IT商品として設計されたものではありません。レンタル収納という、極めて煩雑な業務が発生するビジネスを、グループ企業の(株)加瀬倉庫が展開するなかで、必要に迫られて構築し、長年にわたって改善が繰り返されてきた情報システムです。つまり、現場で鍛えられたシステムだといえるでしょう。

レンタル収納ビジネスは、首都圏のみならず、全国各都市に拡大しています。そうしたなか、同じビジネスを行う事業主さまのニーズに応えるため、タイガーエイトの商品化を行いました。

PAGETOP